学芸カフェ2014年2月号

TopImage01

月刊ウェブマガジン『学芸カフェ』、2月号の内容は以下の6本。

★インタビュー: 米田智彦さん(編集者)
★連載1: アサダワタル(日常編集家) 日常再編集のための発明ノート
エコ×演奏×メディアアート×運転 新発明「ドラぐるま」とは!?
★寒竹泉美の月めくり本
如月本「アイ・ウェイウェイ主義」
★連載3: 野村雅夫(ラジオDJ/翻訳家) フィルム探偵捜査手帳
親子の軽快な狂騒曲 ~旅人は夢を奏でる~
★連載4: 真子 レシピでつながる世界の景色
日曜のブランチ(チリ)
★連載5: 風戸紗帆 建築素人のデザイン体験記
デザイン成果発表会を体験するの巻

米田さんのことは『TOKYO SOURCE』などで「編集者として」知っていたのだけれど、『ノマド・トーキョー』辺りからはそんな枠組みを超えた「面白いひと」としてずっと気になっていた。
今回、新刊のことなどいろいろと話を聞けて嬉しい。
『デジタルデトックス』何事もバランスって大事ですよね。



『学芸カフェ』最新号
『学芸カフェ』バックナンバー

コメントは受け付けていません。