現代建築家コンセプト・シリーズの翻訳:西沢大良|木造作品集 2004-2010



翻訳を担当した『西沢大良|木造作品集 2004-2010 (現代建築家コンセプト・シリーズ)』が発行された。



西沢さんの最近の7つの木造建築を取り上げ、設計コンセプトを紐解いていく。
海外での講演中に木造の新たな可能性に気づいたという。
竣工写真をパッと見ただけでは「木造建築」のイメージに結びつかない作品もある。
大胆な着想と細かな実験・検証の両方がしっかりと書かれている。

コメントは受け付けていません。